読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40%を生き抜くプラチナスマート

2020年には高齢化率40%と言うけれど。そんな時代でも僕らは生き抜くのだ。

プロパンガスの適正価格をご存じですか?高すぎるガス料金を是正する!

貯蓄 節約
一軒家の多くが、まだプロパンガスを利用しています。

f:id:platinumsmart:20161221175247j:plain

しかしプロパンガスは公共料金ではないことをご存じですか?

 

実はガスを供給しているガス会社によって、値段のさじ加減が決まってしまいます。
 
あまり考えたことがないと言う方が殆どかと思いますが、取引する会社によって全然金額が違うのです。
 
一般社団法人プロパンガス料金適正化協会が推奨する【適正料金】があります。
 
それが基本料金1500円、単価300円(1㎥あたり)です。
 
個別供給なので災害に強いと言われるプロパンガスも、利用料金が高くては意味がありません。
 
プロパンガス会社は、同じ販売店でもお客さんによって値段を変えたりすることもあります。
そんな不透明な料金体系が、数十年にもわたって野放しにされていました。
 
関東エリアの平均請求額は13,045円。
これは基本料金が安くても単価が高いので、この金額になるのです。
 
これを適正価格にすると、9,180円まで下がります。
適正料金だと月々3,865円も安くなる計算です!
 
またよくあるケースが、【売り込み価格】です。
 
他社と違って「これだけ安い!」という売り込みを掛け、契約後にもっともらしい理由を付けて小刻みに値上げをし、気付いたら元の価格に戻っていたなんてこともあります。
 
もしあなたが契約しているプロパンガスが高いかもと思ったのなら、
プロパンガス料金の適正化をお勧めします。
 
公平性を保つため企業ではなく一般社団法人プロパンガス料金適正化協会が適正化を推進しています。
 
安い料金でも利用できるかも知れないのに、高い値段を払うのは馬鹿げています。
ご相談は無料なので、気になったら相談だけでもしてみてください。
 

ガス料金を支払い過ぎていませんか?