読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40%を生き抜くプラチナスマート

2020年には高齢化率40%と言うけれど。そんな時代でも僕らは生き抜くのだ。

10万から!1ヶ月から!最大14.5%の高利回りも可能の全く新しい投資【ソーシャルレンディング】のすすめ

投資 ソーシャルレンディング
ソーシャルレンディングをご存じですか?
 

f:id:platinumsmart:20161201005920j:plain

 
海外、欧米ではよく知られた種類の投資なのですが、
日本に上陸してからはまだ日が浅く、知名度も低いのが実情です。
 
【貸付型クラウドファンディング】とも呼ばれています。

 

欧米では個人投資家が新規事業に投資をし、大きな利益を上げています。
 
投資家と言えば、資金力があり選ばれた人の立派な職業なのですが、日本で「投資家」と言うと少し胡散臭く感じます。
 
しかしあの『Facebook』も、彼らのアイディアに投資した投資家がいたからこそ、いまの『Facebook』があるのです。
 
欧米と日本、文化の違いがありますが、
【貸付型クラウドファンディング】は、個人投資を企業を通して安全に行えるサービスになります。
 
個人投資家というと難しく感じますが、基本的には『みんなのクレジット』が仲介管理をします。
 
そして年間利回りが最大で14.5%という高い利回りを実現しながらも、
不動産・動産担保を確保することで、資産の保全性が極めて高くなっているのです。
 
 
 
よくある何百万も必要な投資ではありません。
 
資産がマイナスになるような、大きなリスクがある投資ではありません。
 
たった10万円からの少額投資が可能で、株などの取引よりもハードルは低いのです。
 
『みんなのクレジット』では、
金融機関を介さずに、借り手に資金が供給されるため、投資家へのリターンが大きいのも特徴です。
 
毎月の配当で安定した収入が得られるために、老後の年金代わりにもなります。
 
実際に欧米では、既に1つの投資ビジネスとして確立されているものです。
未知のリスクがあるわけではありません。
 
最近ではいくつかの金融系企業がソーシャルレンディングをスタートさせています。
 
しかし平均利回りが10%を越えているのは、今のところ『みんなのクレジット』だけだと思います。
 
少額から簡単に、将来への、そして老後への投資を開始しませんか?

ソーシャルレンディングなら【みんなのクレジット】